« よく育ってくれたよなぁ | トップページ | プレコが家にやってきた »

2009年6月23日 (火)

目が正常ではない子のその後

以前に紹介した事があるのですが、ひ孫4期生のアベニー達の中に目に障害をもっている子が3匹いたんですけど、最初に紹介した子は残念なことに3月に亡くなってしまったのですが、2番目に紹介した子3番目に紹介した子は今も元気にしております。

最初の子と2番目の子は餌が思うように食べれなくて痩せてきてしまったので、ケースに隔離ってかたちをとり2匹を同じケース内に入れていたんですけど、最初の子は隔離してからは体型がふっくらしてきて、ゆっくりではあるもののほんの少しづつ体も大きくなり始めていたのですが、2番目の子は隔離前より多少はマシって程度で太れなかったんです。
最初の子を隔離してから1ヶ月半が経った頃に最初の子が亡くなってしまったんですけど、お腹をパンパンに膨らませたまま亡くなっていたんです。
たぶん原因として考えられるのは、2番目の子がちょっとした事で暴れるので、暴れた2番目の子にぶつかられてビックリして膨らんだことによるショック死ではないかと思うんですよ。
で、2番目の子は、最初の子が亡くなった日から驚くほど餌を沢山食べるようになり、もしかしたら最初の子と一緒だった為にあまり餌が食べれなかったのかなぁと思いました。
3番目の子は普通に餌が食べれているみたいだったので、隔離はせずに他の子と一緒の状態で様子をみていたんですが、これと言って何の問題も無く普通に成長しているみたいです。

で、2番目の子と3番目の子の現在なんですが

090618_msn2_01
こちらは2番目の子です。

090618_msn2_02
写真だとそれほど小さく見えないのですが、実はとっても小さいんです。

090618_msn2_03
そして両目とも正常ではないんですよ。

090618_msn2_04
たぶん生後5ヶ月は経っていると思うので、本来ならケースの下に写っている子くらいの大きさになっているハズなんですが

090618_msn2_05
こんなにも大きさが違うんです。

090618_msn2_06
左に写っている子はまだ小さいので、2番目の子よりかなり後に生まれた子だと思うんですけど

090618_msn2_07
その子より更に小さいんですよねぇ~


餌もね、切り刻んだ赤虫でも食べられないのでブラインのみなんですけど、そのブラインも活きのいいのじゃなくて底の方にいる弱って動きが鈍くなっているものしか食べられないので、この子に与えるブラインは他の子に与えるものより少し早めに取り出して、時間を置いて少し弱らしたブラインを与えているんですよ。
ちょっと手間がかかるんですけどねcoldsweats01
餌を沢山食べれるようになってからもなかなか大きくなれないから、このまま大きくなれずに☆になってしまうのかなぁって思っていたんですけど、今は隔離した時の3倍くらいの大きさになっているんですよhappy01
たぶん、そんなに長くは生きられないんじゃないかと思うのですが、少しでも長く生きられるように気をつけながら見守っていこうと思ってます。

090618_msn3_01
こちらは3番目の子です。

090618_msn3_02
左目は正常なんですけど

090618_msn3_03
右目がね・・・

090618_msn3_04
でもね、このお腹を見ていただいてもわかるように

090618_msn3_05
正常な方の目だけで餌を確認して、上手に食べているんですよ。


この子は泳いでいるブラインでもパクパク食べられるんです。

090618_msn3_06
体もね、他の子と比べても殆ど変らない大きさなんですよ。

090618_msn3_07
泳ぎもね、体が斜めになっちゃっている以外は普通に泳いでいるんですけど、片目の子ってどうしても体が斜めになっちゃって、若いうちは大丈夫なんですけど、ある程度の年数が経ってくると体のバランスが取れなくなってきたりするので、それが心配なんですよねぇ~

とまぁ、こんな感じなんですけど、今の所は2匹とも元気で過ごしております。

« よく育ってくれたよなぁ | トップページ | プレコが家にやってきた »

コメント

アベニューの成長、奇形のこほど、気を使って育てるので、思い入れがあって常にいかにして食べさせるかと、これは、パンダ稚魚もおなじですが、今日ペットショップで普通のコリパンダのかなり小さいのが250円で売られており、5匹買っ来ました。自宅で稚魚ケ−スニに合流、痩せててプランクトンをあげて様子を見ています。今まで販売されていたパンダの中で1番小さいと思います。3カ月のうちのこより少し大きいかな程度、しかも痩せている、移動時間は、10分くらいの店なので、後は各固体の体力まかせです。小さいほうが売れるらしいが☆になりまた買いに来るらしい、熱帯魚の宿命、ペットショップのなじみの店員さんは、細かい説明を聞く客が少ないから、売りぱなしになるのがねえと言っていた。私は、入荷日から、温度から、聞いて来る、アカムシ食べてれば、一安心。

かおりさん
コリの奇形って、けっこう早い内にわかるんですが、アベニーの場合はある程度の大きさになるまで時間がかかるので、普通の子と同じように育てていて後になって何か変だぞっていった感じでわかるんですよ。
コリもアベニーも体に障害のある子を育てるのが大変なのにかわりがないんですけどね。
私がコリパンダを買った時も凄く小さい子で、当時コリパンダは水質に敏感で飼育が難しいとか言われていたので、こんなに小さくて育てられるかなぁとか思っちゃいましたよ。
しかも底物の魚って初めてだったんですけど、まぁ何とかなるだろうって買ってきちゃったんですけどねcoldsweats01
幼魚の方が見た目が可愛いから、売れやすいんでしょうけど、アベニーなんかもこんなに小さい子を売っても、買った方は育てるのは難しいだろうって思うくらいの子を売っていたりしますからね。
まだ赤虫を食べれないだろうって感じの子が・・・
でね、店ではイトメを与えているのに、平気で餌は冷凍の赤虫でOKですとか言っていたりして・・・
せめて赤虫が食べれるようになってから売って欲しいと思うんですけどね。

目が不自由なのにもかかわらず、痩せてもなく、エサも充分に足りているのでしょうね。自然界であれば、ここまで成長するのはとても難しいと思います。
うちのガリガリに痩せていた稚魚は、隔離こそしていましたが、太れずに2匹とも死なせてしまいました。

5匹のその後おととい1匹が☆に後の4匹とうちで生まれた10匹を今日水槽デビューさせました。ちょこまかしながら、あっちこっちに散らばり、たんけんしてる感じです。夜勤の日は、ケ−スに戻して餌を暫くやらないとくいっぱぐれそうです。なんせ、体格差が半端じゃないので。

今日また、コリパンダ稚魚20匹水槽デビューしました。そのなかに、片目がおそらく見えていないこを発見しきりにガラスにそって泳いでますが他のコリドラスパンダと違い、ぶつかりながら泳ぐので、夜は、稚魚隔離ケ−スに戻してます。まだデビュー待ちのこがかなりいますが、孫パンダにあたる今のパンダ達奇形は少ないほうかと思いますが、完全パンダ中心の生活夜勤の度に餌やり照明の管理とう、母まかせ、仕事がきつくても、パンダの為に出来るかぎりの愛情を、七夕にパンダの健康を祈りました。

ゆきさん
アベニーは一度痩せてしまうと元に戻すのが大変なので、痩せさせないように気をつけて飼育することって言われているんですけど、確かにそのとおりで痩せる時はあっという間に数日で痩せちゃうんですけど、元に戻るまでに数ヶ月かかってしまったりすることもあるんですよ。
ケースに隔離している子なんかは、かなりガリガリに痩せてしまってたんで、隔離しても死んでしまうんじゃないかと思っていたのですが、私はただ餌を与えていただけなんですけど、本人が頑張ったおかげで今の体型になるまでに3ヶ月くらいかかりましたがふっくらしてきたし、体も異様なほど小さいんですが少しは大きくなれたんですよ。
自然界だったらとっくに死んでしまっている子でしょうし、現在の飼育でも1年もってくれるかなぁと言ったところなんですが、この子の生命力って凄いなぁって思っちゃいます。

かおりさん
続々と水槽デビューって感じですねhappy01
うちのコリパンダではそう言った子はいなかったのですが、片目が見えていないといったケースの子もいるんですねcoldsweats02
うちの目が不自由なアベニーもそうですが、かおりさんちの片目が見えていなそうな子も頑張って生き抜いて欲しいものです。

今日また夜勤です。稚魚達が気になります。家から職場まで歩いて10分、明日、夜勤明けたらダッシュで帰ります。ロングフィンパンダが2匹立て続けに☆お腹に内出血有り、エロモナスかな?あとのコリドラスパンダは、稚魚以外まったり生活しています。

今日夜勤に入る前にまた5匹デビューさせました。夜勤明けにすればよかったかな?

今日も夜勤です。暑い日が続き、コリパンダ達を気にしながら、家に残し仕事です。身体的にも精神的にも疲れますが、暑い昼間に外へ、散歩に行くよりましかなと感じる今日この頃です。きょこばさんも身体を大切に。

アベニュ−さんこの頃どんな感じでしょうか?きょこばさん、忙しいんでしょうか?夜勤の度にブログ拝見してますが?暑い夜が続ききょこばさんの体調を心配してます。

 こんにちは。アベニーの卵の検索をしていてここにはじめてきました。
 ウチにもアベニーの卵があるのですが・・7日ほど(6日かも)たった今も孵化しません。色も茶色?オレンジに変わり変形もしているのに・・このままダメになっちゃうんでしょうか?その後繁殖行動がみられないので、とてもとても大事な卵なんですが・・
 こんなに時間のかかることってあるのでしょうか?

リュウキさん
しばらく放置していたものですから、コメントが入っていたのに気付かなくてお返事が遅くなってゴメンなさい。
順調に育っていて水カビに侵されていない卵でしたら、今頃は孵化している頃でしょうかねcoldsweats01
産卵してまもない卵を回収した時に孵化まで1週間くらいかかったことがありますので、リュウキさんが回収した卵も産んでからそんなに時間が経っていない卵だったんではないでしょうか。
あと、水温が高いと孵化が早まったり、低いと遅くなったりってこともあるみたいです。
繁殖行動が見られなくなったとのことですが、うちのアベニーには特定の繁殖時期ってのはないのですが、これからの時期と夏頃にいつもより激しい求愛行為が見られるので、もし今回の卵がダメだったとしてもチャンスはまだまだあると思いますよ。
でも、孵化しているといいなぁ。

きょこばさん。
お返事ありがとうございます!それが・・孵化したかどうか今の所わかりません・・一個はきょこばさんの画像にあった孵化したての動かない状態に似ていますが、もう一つは何かは出っ張りはあるものの・・・といった状態です。
 動いてくれればわかるのですが・・あまり刺激を与えるわけにもいかず・・これからの繁殖にも期待しつつ・・・
 お忙しいところ、ありがとうございました。また来させていただきます。

 きょこばさん、お騒がせいたしました。孵化が確認できました。練習をしたブラインシュリンプを入れてみたら動いたんです!
 まだ、お腹に栄養がついていてうまくは動きませんが、生きていることを確認できました。
 ありがとうございます。

自分色々あってやっと真剣に取り組める
ようになったのがアベニーの飼育なんです

だから大事にそだてたいんです。
できれば直メとか2チャットみたいなので
色々聞きたいです
できればでいいです

リュウキさん
気にはなっていたんですが、もう1年近く経ってるんでどうかと思うんですが、その後どうなりました?

CRさん
もう2ヶ月近く経っているので、見ているかどうかわかりませんが、申し訳ないのですが直メとか2チャットとかのやりとりは…
大事に育てたい気持ちはわかります。
私もそうですし、たぶん他の飼育している方々もそうだと思うんですよ。
だから試行錯誤しながら自分の家の飼育環境に合った自分流の飼育方法を確立していってるんだと思います。
その家々によって同じ器具を使い同じように飼育しても、生活環境や個体の性格とかで同じようにはいかないもんなんですよねぇ。
アベニーだからって特別な飼育方法があるわけではなく、魚の飼育って基本的には皆同じだと思うんですよ。
ただ、私が心がけている事と言えば、濾過機能の強化と少なくて3分の1、通常は半分近い水替えを毎日する事と、後はアベニーちゃんを良く見る(観察)することですかね。
力になれなくて申し訳ないのですが、頑張って飼育してみて下さい。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193038/45383957

この記事へのトラックバック一覧です: 目が正常ではない子のその後:

« よく育ってくれたよなぁ | トップページ | プレコが家にやってきた »

リンク