カテゴリー「タイガープレコ」の3件の記事

2010年8月24日 (火)

やっぱりダメだった

何日も食べていない感じで、餓死しちゃうんじゃないかと心配なタイガープレコですが、今朝は意外な所にいました。


20100824_01
流木の上にいるのを初めて見たんですよ。
しかもかなり高い場所にいるんです。


20100824_02
流木をハグハグしてたのかなって思って遠くから見てたんですが、全然口を動かしてなくてただ乗っかっているだけって感じです。


20100824_03
ガラス面に貼り付いても、貼り付いたと同時にズリズリと落ちてくるし・・・


20100824_04
お腹ペッタンコのままだし・・・


20100824_05
マジにヤバイんじゃないの?って思っていたら・・・

それでも午前中は見るたびに違う場所にいたので生存は確認できたのですが、夜に仕事から戻って水槽を覘いて見ると姿が見当たらないので水槽の奥の方とか探してみたら、フィルターの横で静かにお亡くなりになっているタイガープレコを見つけました。


20100824_06
触ってみてビックリしたんですけど、プレコの体ってとっても硬いんですね。


20100824_07
お腹ペッタンコ


20100824_08
餌が食べられないくらい体調がわるかったのかなぁ。
全長4センチしかない小さい子だったんですよ。

しかーし、プレコと言えばいっぱい食べていっぱい出すってイメージがあったんですが、そのイメージとは程遠い子でした。
たぶん来た時から調子がわるかったのかもしれないし、うちの水には馴染めなかったのかもしれませんね。


2010年8月23日 (月)

どんな感じかな

お腹ペッタンコでちょっと元気がないように見えたタイガープレコでしたが、1日経ってどんな感じになっているかと様子を伺っていると・・・


20100823_01
物陰からひょこっと顔を出してみたり


20100823_02
ガラス面に貼り付いてみたり・・・
貼り付いているのはいいんですけど、そのまま下にずり下がってきちゃうんですよねぇdespair


20100823_03
餌を食べている様子が見られず、餌皿の中の餌は食べた形跡がないんですよ。
相変わらずお腹はペッタンコで、もし本当に何も食べていないのなら3日くらい食べてないことになるんだけど・・・
大丈夫なのかなぁ。


2010年8月22日 (日)

プレコが家にやってきた

前々からプレコを飼ってみたいと思っていたのですが、小型種でも10センチから12センチくらいにはなるって書いてあるし、何より糞の量が多くて掃除が大変とか言われているので、これ以上掃除が大変になるのもなぁと思い導入するのを諦めていたのですが、子アベニーの爺さん婆さん達も残り数匹になって小さい水槽へ移せるようになったし、6月に入った頃からアベニー水槽で原因不明の大量死が頻繁に起きてしまい、1ヵ月半くらいの間に50匹から60匹近い数のアベニー達が死んでしまい、水槽の数も半分に減ってしまって空いた水槽をリセット後にラムズ水槽にしていたんですが、40センチ水槽にラムズ君だけってのも寂しかったし、アベニーにかかる手間が少し減ったぶん飼っても大丈夫かなって思いお迎えすることにしました。

20100822_01 初めてお迎えしたプレコは、タイガープレコです。
あまり大きくならないみたいで、最大で8センチから10センチ程度と表示されているし、飼育が容易で入門種とか言われているし、何よりも値段が安かったのが決め手です。


20100822_02
ネットで購入したので、どのくらいのサイズで状態の良し悪しがわからないのが心配だったのですが、届いた子を見て更に心配になってしまいました。
だって、お腹がペッタンコなんですもの。


20100822_03
弱っている感じはなく、水温合わせや水合わせをしている間に白っぽくなっていた体色も徐々に戻ってきたんですが、お腹空いているかと思って口元に赤虫を置いたりしたのですが、全然食べてくれませんでした。


20100822_04
初めてなものですから、どういった感じが本来の状態なのかわからないし、一匹しかいないので他と比べようがないのですが、すごーく大人しいというか同じ場所から全然動かないというか・・・


20100822_05
水槽はこんな感じになっているんですけど、与えていたとされる赤虫とグロウを餌皿の中とプレコがいる辺りに撒いて、後は流木でも齧ってくれれば餓死はしないだろうといった感じで様子見かな。


リンク