カテゴリー「水槽」の8件の記事

2008年10月 2日 (木)

現在の水槽状況

月曜日のことなんですが、休みだったので頑張って全部の水槽の掃除をしちゃいました。
とはいえ、いつもだったら半分の本数づつ2回に分けて掃除をしているとこを1日で全部やってしまったので、かなり手を抜いてるせいか汚れが残ってる部分も多々あったりなんかして・・・

常々思ってたんですが、掃除をしてて更に子アベニー達が少なくなったなぁ~って思いました。

20080929_01
こちらは第1アベニー水槽です。
現在、子アベニーとまご2期生が同居しています。

20080929_02

20080929_03

20080929_04
子アベニー達もかなり減ってしまい、まご2期生達と同居した頃は両方合わせて50匹以上いたのですが、現在では35匹~40匹くらいって数になってしまいました。
子アベニー達は、1週間後~2ヶ月間に亘って4年を迎えていき、まご2期生は後数日で2年5ヶ月を迎えるってところです。

20080929_05
こちらは第2アベニー水槽です。
いつものことなんですが、コードがぐちゃぐちゃなのは見なかったことにcoldsweats01
この水槽には、まご2期生&3期生とまご6期生~8期生達が入っています。

20080929_06

20080929_07
現在は目視で28匹いるのは確認しております。
まご3期生は今月の3日で2年3ヶ月、まご6期生は1年6ヶ月を過ぎ、まご7期生は1年4ヶ月を過ぎ、まご8期生も1年といったところです。

20080929_08
こちらはひ孫1期生達の水槽です。

20080929_09

20080929_10
相変わらず仲良く2匹で行動しています。
この子達は1年5ヶ月が経ちました。

20080929_11
こちらは子育て用の水槽です。
ひ孫3期生が目視で25匹と4期生が2匹+α入っています。

20080929_12

20080929_13
ひ孫3期生の早生まれの子がそろそろ8ヶ月半になり、遅生まれの子達もあと1週間くらいで6ヶ月になります。
ひ孫4期生の1号の方はあと10日くらいで3ヶ月が経ち、2号は何事もなく無事に2ヶ月経ちました。

20080929_14
そして、掃除中に見つけた4号です。
4号の話は、また後ほどって言うことで。

20080929_15
こちらは隔離用の水槽です。
現在は、左側のスペースにはチビチビラムズ君、右側のスペースに老眼の爺さんが入っています。

20080929_16

20080929_17
この子ももうすぐ4年を迎えます。
1匹だけになってしまいましたが、元々ビビリーなんで1匹だけの方が落ち着けるらしく、日々のんびりと過ごしております。

20080929_18
こちらは底物水槽です。
現在は、コリパンダが143匹+時々姿を現す謎のチビチビコリパンダ2匹、ステルバイが2匹、ベネズエラオレンジが2匹、ジュリーが1匹、クラウンローチが1匹、テトラオーロが1匹の計152匹が入っています。

20080929_19

20080929_20

20080929_21
底物水槽を立ち上げてから3年が過ぎたんですが、最初はクラウンローチ1匹とコリパンダ3匹だけだったのに、今では大所帯になってしまいましたcoldsweats01

20080929_22
こちらはラムズ君水槽です。
けっこういっぱい餌を与えているのですが、これだけいると餌が足りないのか?一時期より減ってしまいました。
でも、他の水槽にもラムズ君はいるので、アベニーの非常食には十分じゃないかとcoldsweats01

20080929_23
殻が溶けてきちゃって、穴が開きそうなラムズ君もチラホラいたりして・・・

とまあこんな感じなんですけど、3畳間の私室によくこれだけの水槽があるもんだと我ながら呆れてしまいますね。
そのうちに床が抜けるんじゃないかと心配で心配でcoldsweats01

2007年7月24日 (火)

底物水槽シンプルに

昨日は休みだったので、治療水槽の立ち上げの他に底物水槽の掃除もしちゃいました。

今までは隠れられる所を多く作っていたのですが、隠れたまま出て来なくなってしまった子もいるので、思い切ってレイアウト物を取っ払ってしまいました。

R0016025_1
変更前

R0017065
変更後

R0016028_1
この部分は

R0017067
ナナを陶器のポットに植替えて、ニセ切株を随分前に買ってあったけど使う機会がなかったモアイに変更しました。

R0016029_1
この部分は

R0017068
橋を撤去してナナポットのみ、使い道の無い活性炭カートリッジも入れちゃいました。

カートリッジの中に時々小さいコリパンダが入ったりしています。

やっとヒーターも外しました。

R0016030_1
この部分は

R0017069
土管を全部撤去しちゃいました。

とまあ、かなりシンプルにしてしまったのですが、このおかげで普段は会えなかった子に会えるようになりました。

たとえば

R0017076
引き篭りのクラウンローチなのですが、久しぶりに全身を見る事ができました。

R0017085
こんな所に隠れてみたり

R0017082
ただ、体が大きいので

R0017083
出てきたら出てきたで他の子にとっては迷惑な存在ではあるのですが・・・

その他にも

R0017087
ステルバイや

R0017088
見るたびにデブっているジュリー

R0017096
ウネ模様のジュリーは大きくなっていないような・・・

R0017107
ふてぶてしい顔のベネズエラオレンジ

何か見下されているような気がする・・・

R0017089
チューブの後ろに隠れているブルーレオバードタティア君

そんな所に隠れなくても・・・

R0017092
ポットの中でマッタリしているコリパンダ


全体的にコリパンダ以外は、水槽の後ろの方か右側奥のフィルターの吸水口付近にいることが多く、滅多に中央から前の方に出てくる事がなかったのですが、隠れられる場所を撤去したせいで前面に出てくる事が多くなり、魚達には隠れるところが無くなってイヤかもしれないけど、私にとっては確認できるし見ていて楽しいです。

2007年7月17日 (火)

実に平穏な底物水槽

アベニー達は、何だかんだと手がかかるのに対して、底物水槽の住人達は勝手に育ってくれて手がかからなくて良い子達です。

ただ、コリパンダが多いのでエサの時間意外でも水槽内は騒がしいです。

もう少し落ち着けよって感じなんですけどね。

R0016028

R0016029

R0016030
水槽の左側、真ん中、右側なのですが、もっと均等に散らばっていればいいのに、なぜか左側に集まっている事が多いんですよねぇ~




別にエサを与えた後でもないのに、ちょこまかと動きまわっています。

R0016236
エサなんぞを与えたら、お前たち今までどこにいたんだ?って数のコリがエサを食べに出てきます。普段見えている数の倍以上になってしまいますね。

R0016042
大人のコリばかりの時は、もう少しのんびりした雰囲気が漂っていたのですが、小さい子達が頻繁に動きまわるので、一緒になって動きまわっているといった感じです。

R0016665
でも、マッタリが一番だよね!

2007年7月12日 (木)

ケース撤去しました

この前、ひ孫達を入れている飼育ケースとガラス面の隙間に、まご6期生が挟まってしまった事があったので、ケースを止めて仕切り板で仕切っての飼育に切り替えようかと思ったのですが、ついつい面倒くさくて先延ばしにしていました。

このままだと、また同じことが起きるかもしれないので、ケースを取り外すことにしました。

R0016379
変更前

R0016750
変更後

30cmの水槽を左側が8cm、右側が22cmに分けました。

左側のスペースには、ひ孫達が入る予定だったのですが、まご7期生達が大きくなってきたし、右側のまご6期生達のスペースが前より狭くなったうえにケースを入れたままだと尚更狭く感じるので、ケースを取り外してまご7期生の9匹を左側のスペースに入れました。

で、ひ孫達は?と申しますと・・・

R0016747
かなり無理があるのですが、水槽を1つ増やしてしまいました。

アベニー水槽を置いてある場所に水槽を置くスペースはあるのですが、私が常にいて監視できる場所に置いておきたかったので、こんな状態になってしまいました。
この状態で管理しづらかったら、更に左下の方に移動するかもしれません。

手前に写っている15cm水槽に、ひ孫の2匹が入っているのです。

R0016746
ヒーターが必要な時期になってきたら、また変更しないといけなくなると思いますが、それまではこの状態での飼育になると思います。


追記

大変です!
9匹いたはずのまご7期生が、8匹しか見当たりません。
ケースから移し変える時に、まご6期生と混ざってしまったのか・・・
確かに1匹は逃げ出してしまって捕獲したのですが、1匹逃げ出したと思っていたのが実は2匹だったとか・・・
柵越えしたって事はないだろうしなぁ。
まいったなぁー

2007年6月26日 (火)

現在の底物水槽

R0016025
90cm(90×30)の底物水槽(通称コリ水槽)ですが、中央に置いてあったエサ場を撤去して少しだけ広くしました。

この水槽の現在の住人は

20070327__260
この水槽の顔、コリドラス・パンダ100匹以上(初期メンバーがあと何日かで水槽暦1年9ヶ月)
コリパンダがいっぱいの水槽っていうのを夢見て繁殖させた結果、ちょっと増やしすぎちゃったかもって感じになっちゃってます。

R0016037
引き篭りのクラウンローチ1匹(あと何日かで水槽暦1年9ヶ月)
90cm水槽に移した時に大きくなっちゃうんだろうなぁと覚悟していたのですが、意外にも8㎝くらいで止まっています。
たぶん住人が多すぎて大きくなれないのかも・・・

20070207__031_1
でぶでぶなグローライトテトラ4匹(水槽暦1年8ヶ月)
中層あたりを泳いでくれる魚として導入したはずなのに、完全に底物化してます。
コリタブの欠片や赤虫などなんでも食べるので、デブデブになっちゃいました。

R0014967
辛抱強いオトシンクルス1匹(水槽暦1年8ヶ月)
何を食べているんだか分からないといった感じではあるのですが、いつみてもお腹はポッコリしています。
まあ、コケだけは豊富にある水槽ですが・・・
最近は、ちょっと住みにくくなってかわいそうなことしちゃったなぁと反省してます。

20070209__019
20070307___025
うね模様とスポット柄のコリドラス・ジュリー2匹 (上の子が水槽暦1年4ヶ月、下の子が5ヶ月)
上の写真の子はジュリーじゃないでしょ?と思いながら、でもジュリーとして売られていたのでジュリーってことにしています。
下の子は、家に来たときはすごーく小さかったのですが、気が付いたらメチャメチャでかくてテブになっちゃっていました。

R0015880
R0015542
コリドラス・ステルバイ2匹(上の子が水槽暦1年4ヶ月、下の子が8ヶ月)
コリパンダのせせこましい泳ぎを見ているせいか、時々ステルバイが泳いでいる姿を見ると、何て優雅な泳ぎ方なんだろうと見惚れてしまいます。
ステルバイがいっぱいの水槽もいいなぁと思ってしまいます。

R0015439
20070401__273 
コリドラス・ベネズエラオレンジ2匹(水槽暦8ヶ月)
この子達は、よく食べてよく泳ぐ子です。
エサを食べている姿を見ているだけでも楽しい(面白い)子です。

20070220__068
テトラオーロ8匹(水槽暦8ヶ月)
この子達も完全に底物化してしまっています。
群れて泳いでいる姿がかわいいので、もう少し増やしたいところなんですが、増やしてもまたこのくらいの数に減ってしまうのです。

R0015036_1
ブルーレオパードタティア1匹(水槽暦7ヶ月)
導入当時はクルクル回りながらと独特の食べ方をしていたのですが、いつのまにかスポイトから赤虫を食べるって食べ方になってしまいました。
スポイトから食べてくれる姿を見るのも可愛くていいのですが、腕がとっても疲れるんですよねぇ・・・


といった具合で超過密状態になっています。

2007年5月28日 (月)

水槽の掃除

今日は先週サボってしまった水槽の掃除をしました。

20070528_144
まご6期生と、ひ孫が入っている水槽ですが、左側にひ孫を移してケースも大きくしました。
フィルターとフィルターの間に写っているカップの中には、まご2期生と子が入っている第2アベニー水槽から回収した卵3個が入っています。

20070528__290_1
まご3期生達が入っている第3アベニー水槽ですが、またまたヒドラが大発生したため、掃除がたいへんでした。
ヒドラのせいかどうかはわかりませんが、この水槽では卵は回収できませんでした。

20070528__148
第2アベニー水槽ですが、右側のフィルターを水作エイトからスモールフィルターに変えました。

20070528__144
20070528__145
20070528__146   
子アベニー達が入っている第1アベニー水槽ですが、モスがクタクタになってきたのでモフモフ絨毯は撤去しました。
こちらの水槽では、卵4個と稚魚?匹回収しました。
稚魚の数は明日にでも数えてみるかな。

一日かけてアベニー水槽だけしか掃除をすることができなかった・・・
コリ水槽は、どうしようかなあ・・・

2006年12月25日 (月)

現在の水槽状況

これといって何もないので、現在どの水槽に何が入っているのかを記録しておきたいと思う。

まずは、アベニー水槽から


20061207__080_2
 

アベニーパファー第1水槽

水槽    GEXらんちゅう水槽600(40ℓ)
ライト    GEXクリアライトCL601
フィルター    テトラEXパワーフィルター75+水作エイトM
エアーポンプ    水作水心SSPP-2
エアストーン    いぶきエアストーン18φ×300
ヒーター    コトブキセーフティヒーター150W+パワーサーモ ET-30
底床    ガーネットストーン
餌    キョーリンクリーン赤虫とクリーンブラインシュリンプ


子アベニー 60匹


20061207__004_3

アベニーパファー第2水槽

水槽    コトブキ ダックス C60(26ℓ)
ライト    コトブキスカイライト600スリム
フィルター    スドーエデニックシェルトV2+テトラオートパワーフィルターAX-30
                 +水作エイトS
エアーポンプ    水作水心SSPP-2
エアストーン    なし
ヒーター    エヴァリスオートヒーターハイブリッジ30×2個
底床    コトブキろかジャリ細目
餌    クリーン赤虫とクリーンブラインシュリンプ


子アベニー 10匹、孫アベニー(第1期) 1匹、孫アベニー(第2期) 16匹の計27匹   


20061217__087

アベニーパファー第3水槽

水槽    テトラプラ水槽25㎝(7ℓ)
ライト    テトラミニライトML-13W
フィルター    水作エイトS+水作ベビーエアフィルター
エアーポンプ    水作水心SSPP-3
エアストーン    なし
ヒーター    エヴァリスオートヒーターハイブリッジ30
底床    なし
餌    メインは沸かしたブライン(日動)とクリーン赤虫少々


孫アベニー(第3期) 3匹、孫アベニー(第2期) 3匹の計6匹


20061207__077

アベニーパファー第4水槽

水槽    コトブキクリスタルキューブ200(7ℓ)
ライト    なし(隣のアベニー第2水槽からの光で・・・)
フィルター    水作エイトS
エアーポンプ    なし(アベニー第2水槽から分配)
エアストーン    なし
ヒーター    水作水槽あったまーる50
底床    コトブキろかジャリ細目
餌    クリーン赤虫


親アベニー(いびるちゃん) 1匹



つづいてコリ水槽

20061217__089

コリパン&雑居水槽

水槽    コトブキワイド900(90ℓ)
ライト    コトブキニュースカイライト900
フィルター    テトラユーロEXパワーフィルター75+エーハイムエコL
エアーポンプ    水作水心SSPP-2×2
エアストーン    いぶきエアストーン25φ丸+23φ×150
ヒーター    コトブキセラミックヒーター200W+パワーサーモET-30
底床    ガーネットストーン
餌    朝はクリーン赤虫と残り物のブラインで、夜はグロウD(ペレットタイプ)と
       グロウB(細粒タイプ)+ひかりクレストグッピー+ひかりクレストカラシン
       を混ぜた物  


コリドラスパンダ 55~60匹くらい(増殖中)、コリドラスステルバイ 2匹、コリドラスベネズエラオレンジ 2匹、コリドラスジュリー(トリリネ) 1匹、クラウンローチ 1匹、オトシンクルス 1匹、ブルーレオパードタティア 1匹、グローライトテトラ 5匹、ニユーゴーネドネオン 3匹、テトラオーロ 7匹、ロレットテトラ 2匹、ミクロラスボラブルーネオン(クボタイ) 8匹の計88匹くらい


20061217__086_2

元コリ稚魚水槽(近々撤去予定)

水槽    テトラプラ水槽25㎝(7ℓ)
ライト    テトラミニライトML-5W
フィルター    水作エイトS
エアーポンプ    なし(隣のコリ水槽から分配)
エアストーン    なし
ヒーター    水作水槽あったまーる50
底床    なし
餌    朝はクリーン赤虫で、夜はグロウD(ペレットタイプ)


ちびコリパンダ 11匹


更にレッドラムズホーンが各水槽と5基の外部フィルターの中で増殖中・・・

いま現在はこんな感じです。


2006年2月12日 (日)

45cm水槽移動

今日は、先日コリ達用に買っておいた45cm水槽にコリ達を移動することにした。
ステルバイがやっと水槽に馴れてきたばかりでちょっと心配なのだが、次の休みくらいになると仕事が忙しくなって私の方が疲れて大掛かりな水槽移動なんぞしていられなくなってしまうので、今日やってしまうことにした。
前に使っていた30cmの水槽に一旦移動してもらい、水槽の水を3分の2くらい抜いてから水槽を退かし新しい水槽を設置。
水槽内に残った水で底ジャリを洗い、新しい水槽に敷いて足りない分は新しいジャリを追加。
フィルターは、水作エイトMを2個使っているのだが、1個だけマットを取替えて水槽の奥の両隅に設置。
とっておいた元水槽の水を水槽半分くらい入れ、足りない分は新しい水を入れてフィルターを始動させた。
水槽の水が落ち着くまで、前に使っていたレイアウト物を洗い、水が落ち着いた頃にレイアウト物を設置した。
たかだか5cmしか大きくなっていないのに、なんかとっても広々した感じだぞー。
まず、テトラ達を先に水槽に移し様子を見て、大丈夫そうなのでコリ達を移し、次にローチで最後にオトシンなんだけど中々水槽から離れてくれない・・・
やっとのことで引き剥がし全員新しい水槽に移動完了。
コリパン達は、さっそく新しい水槽の探索に出かけ、ステルバイもそれに混じっていた。
何か、ステルバイってメチャメチャ皆と仲良くなっているのですが・・・


リンク