カテゴリー「アベニーパファー まご4期生」の18件の記事

2007年3月 6日 (火)

大きい子も☆に・・・

20070306_211
夜遅くに仕事から帰って水槽を見てみたら大きい子の方も死んでいました。

20070306_213
何となくいやな予感はしていたのですが、立て続けに3匹も死なれてしまうと・・・

20070306_214
こんな姿で横たわって死んでいました。
親水槽から回収してから今日で30日経って、体長もやっと8ミリになったってところなのに
・・・

2007年3月 5日 (月)

眠っているかのように

20070305_186
夜のエサを与えようとライトを点けて水槽を見てみたら、小さい子の方が全然動かないので、まだ寝ているのかな?と思っていたら死んでいました・・・


20070305_193

昼前にライトを消すときに見た時は泳いでいたので生きていたのですが、ライトを消してから次にライトを点けるまでの間に何らかが原因で死んでしまったみたいです。


20070305_191

お腹というか胸の辺りが赤くなって死んでいるので、内臓あたりで何かあったのでしょうか。
思い当たることといえば、今朝の水槽の水替えくらいしかないのですが、水槽自体の水替えは2日に一度で、ケース内の水替えは食後に毎回で、この子が生まれたときからずっーとやっていた事なので、それが原因とは考えづらいのですが、多少ケース内の水替えの仕方が乱暴だったかな?とも思ったのですが、水替えしてから何時間か経った後も元気に泳いでいたので何が原因かさっぱりわかりません。


20070305_192
こんな姿を見なければ、本当は生きているのでは?と思ってしまうくらい眠ったままの姿で死んでいるこの子を見ていると何だか悲しくなってきて自分の不甲斐なさが悔やまれます。
大きい子の方は今の所は何事も無いみたいなので少しだけ安心しました。


20070303_174

一昨日に撮影した写真ですが、小さい子の方は全長6.5ミリくらいです。


20070303_178


20070303_185

あと何日かで1ヶ月ってところだったんですけどね・・・


2007年2月22日 (木)

大冒険2

20070222_154
ここ何日かは大人しく産卵ケースの中にいたのですが、仕事から帰ってきて水槽のライトを点けて見てみたら、小さい子の方が産卵ケースの中にいませんでした。

20070222_156
もうそろそろ脱走できないくらいの大きさになってきたかな?と思っていたのですが、まだ隙間から抜け出せるようです。

20070222_157
私がカメラを向けるまでは、水槽内をゆっくり泳ぎながら探索をしていたのですが、カメラを向けたとたんに動きが止まってしまいました。

20070222_159
同じ位置で、ゆっくり向きを変えてるだけなんて・・・
この後、お食事タイムになるので産卵ケースにもどしました。


2007年2月19日 (月)

対象的な2匹

20070219_123
こちらは大きい子の方ですが、この子はエサを食べるときにほとんど動かず、自分の近くに寄ってきたブラインを食べているせいか、食べ終わるまでとっても時間がかかります。


20070219_125

一方、小さい子の方は、自分からエサの方に向かって行ってブラインを食べているので、短時間でお腹がいっぱいになるみたいで、食べ終わると動かなくなるのでとっても分かりやすい子です。

今は食事の時は別の小さい容器に移してエサを与えているため、ブラインが広範囲に移動しないのでエサが食べやすいと思うのですが、大きい子の方がそろそろスポイトで吸い出すのが無理っぽくなりつつあるので水槽内での給餌に切り替えようかと思っているのですが、小さい子の方は追いかけてエサを食べれるので問題はないのですが、大きい子のほうがいまみたいな食べ方をしているとちょっと心配です。


2007年2月18日 (日)

やっぱり食べてたよ!

20070218_120
昨日は、何となくブラインを食べているような食べていないような良く分からない感じだったのですが、今朝、エサを与えて30分くらい経って見てみたら、肉眼でもハッキリと分かるくらいお腹がブライン色になっていました。


20070218_121
2匹とも第一関門突破といったところでしょうか。
これでエサが食べられなくて死んでしまう心配がなくなったので、後はブラインをいっぱい食べてさせて早く大きくなってもらわないとね!


20070218_119
こっちの子は、だいぶフクフクしてきたので、ちょっとは可愛くなってきたかな。 


2007年2月17日 (土)

食べているのかなあ?

20070217_113
小さい子の方が孵化して今日で9日が経ったのですが、ブラインを食べているのかどうなのかよく分かりません。


20070217_114
大きい子は見てのとおりです。


20070217_116
しかし、小さい子の方は何となくお腹の辺りが少しオレンジ色っぽいような気もするのですが、気のせいのような感じもするし・・・
ブラインを投入すると、大きい子より早く反応して自分からブラインの方に近づいて行っているのですが、食べているような動きが見られません。


20070217_117
よく見ていると、自分から近寄って行くときに何となくブラインを選んで近寄って行っている感じがするので、できるだけ小さいブラインを探して食べているのかもしれません。


20070217_118
あんたは食べすぎ!


2007年2月16日 (金)

2匹仲良く

20070216_098_1
今日は正面からのツーショットです。


20070216_097_1
大きい子の方はブラインをバクバク食べるので、いつもデブデブです。


20070216_104_1
大きさが、かなり違っちゃいました。


20070216_109_1
常に動きがトロい上に、エサを食べてお腹が重いせいか、更にゆっくりと泳いでいます。


20070216_110
何を見てるのかな?   


稚魚水槽を分けました

20070210__037_1
今まではテトラの25cmプラスチック水槽にアベニー用とコリパンダ用の産卵ケースを入れて飼育していたのですが、水槽が小さい為にコリパンダ用のケースをどのような向きに設置しても水の流れができず水質の悪化が心配だったし、コリパンダがかなり動きまわるようになってケース内では狭そうだったのと、体が大きくなってフィルターの吸込口に入り込む心配が無くなったので15cm水槽で2つに分けることにしました。


20070216_112
こちらがアベニー水槽です。
この子達は、まだ小さいのでもう少し大きくなるまでケース内で飼育しようかと思います。
ブラインを食べている子の方はちょっと大きくなったので、隙間から脱走することが出来なくなったのですが、もう1匹の方は脱走を繰り返している為、水作のフィルターだと吸い込まれてしまうのでスポンジフィルターにしました。


20070216_155
こちらがコリパン水槽です。
水槽が広くなったせいか、いままでよりも更に動きまわるし、ピュンピュン泳ぎまわっています。


R0011423_1
底物水槽の隣に2つ並べて設置しました。
せっかく水槽を減らしたのに、逆に増えてしまいました。
現在、20cm~60cmの大小含めてアベニー水槽4本、90cm底物水槽(コリパンダ水槽)1本、15cmレッドラムズ水槽1本、15cm稚魚水槽2本で計8本になってしまいました。
一時期、水槽を9本まで増やしてしまって大変な思いをしたはずなのに・・・


2007年2月15日 (木)

情けない顔だなあ・・・

20070215_084
ブラインを食べれるようになった子は、ゆっくり時間をかけてですが、かなりの量のブラインを食べれるようになってきました。


20070215_088
上から見るとエサを食べた後は、こんなにデブデブになります。


20070215_089
正面から見ると、何とも情けない顔をしているなあ・・・


20070215_090
でも、ブサイクで情けない顔をしていても、毎日見ていると可愛く見えてくるのは単なる親バカかなあ?


2007年2月14日 (水)

食べる子と食べられない子

20070214_076
手前に写っているのが、卵から孵化したこです。
今日で1週間といったところなのですが、まだエサを食べていないみたいです。


20070214_079
この子はブラインを食べれるようになってからは、1日2回しっかりと食べています。


20070214_077
上から見るとこんな感じです。
身の太さがぜんぜん違います・・・
早くエサが食べられるといいんですけどね!   


より以前の記事一覧

リンク