カテゴリー「アベニーパファー まご8期生」の41件の記事

2009年4月14日 (火)

餌じゃないよ掃除だよぉ~

昨日の老眼の爺さんアベニーの水槽の右隣には、ひ孫ちゃん達の親である孫アベニー達の水槽があるんですけど、いつも夜に掃除して水替えして寝せようかと思い順番に掃除をしているんですが、老眼の爺さんアベニーの掃除をしていると右側が何やら騒がしいんですよcoldsweats01

20090414_01
どうもね、餌を与えているんだと思って集まってきているんです。
餌くれダンスまでして・・・


なんか1匹別の事をしている子なんかもいるんですけどねcoldsweats01

20090414_02
爺さんの水槽の掃除が終わったので、次はキミたちの番だよって水槽内にスポイトを入れたら、凄い勢いで逃げられちゃいましてね、写真のように寄せ集まってジッと様子を見てたりなんかして・・・

20090414_03
掃除も終わり水替えを済ませて、夜中活動するひ孫ちゃん達の為の餌の準備をしていたら、今度こそ餌をくれるもんだと思ってなのか?またもや落ち着きがなくなるんですよ。
毎晩こんなのの繰り返しなんですが、少しは学習してくれてもいいと思うんですけどね。

20090414_04
期待しているところ悪いんだけど、キミたちこれから寝るんだよcoldsweats01

2008年12月25日 (木)

産卵真っ盛り

今年も残り1週間になり、ますます忙しさに拍車がかかってきて、寝不足で体ダルダルって感じの今日この頃なんですが、まごアベニー達は元気いっぱいで毎日子作りに精を出しているんですcoldsweats01

20081225_01
ちゃんと掃除をする時間と体力がないので水槽の内側も外側も汚いままなのですが、それは見なかった事にしていただくとして、まごアベニーがいる第2水槽では産卵真っ盛りでして、私が仕事から帰る頃にはいつも真っ最中なんですが、なぜか水槽の中央から左側にアベニー達が集まる傾向があるのです。

20081225_02
2個設置してあるうちの、普段から卵の回収率の高い左側の投げ込みフィルターの傍に、このような陶器でできたフェンスを意図的に置いているのですが、このフェンスがいい働きをしてくれているみたいなのです。

20081225_03
いい具合に波を打っていて、この出っ張ったり凹んだりしている部分が産卵場所としての役目を果たしているんです。

20081225_04
あと、写真に写っているL型ジョイントなんですが、今までは後ろの方に向けていたんですけど、この付近で沢山卵が回収できるので、回収しやすいように前の方に向けてしまったんですけど、前に向けたことによってこの場所で産卵しなくなっちゃうのでは?と思い、ちょっとした目隠しがわりに置いたところ効果があったみたいで、後ろに向けていた時と変らずに毎日この付近では確実に卵が回収できるんですよ。
でね、昨日もこの付近の底をスポイトで弄っていたら・・・

20081225_05
近くでアベニーのオス2匹が1匹のメスに求愛をしてまして

20081225_06
メスも卵を産む気満々って感じだったんですけど

20081225_07
ちょっと焦らすみたいな感じでスルリと身を翻して逃げたりして、メスが逃げたのに気付かないオスが、もう一匹のオスに身をすり寄せているってアクシデントがあったのですが、この3匹の求愛から産卵と食卵に至るまでを動画に撮ってみました。


ちょっと分かりづらかったと思うのですが、産卵していた所って分かりました?
フェンスの所で産んでたんですけど・・・
2匹のオスは近くに別のメスが居ても脇目も振らずって感じだったし、途中から別のオスが参入してきたりなんかもしてましたね。
メスは自分が産んだ卵を食べ始めるし・・・
1個食べた時点でスポイトで邪魔をして、すかさず卵を吸い取っちゃいましたcoldsweats01

20081225_08
収穫はと申しますと、動画で産卵していた場所と、その付近をスポイトで弄ったら7個の卵を回収することができました。
確実に1個は食べられてしまったんですけどね。

20081225_09
フェンスを入れてからはフェンスの辺りでの産卵が多くなっているみたいなのですが、うちの場合は水槽内にフィルターくらいしか入れてないので、産卵する場所って限られてしまっているんですよ。
写真に写っているように、水槽の角の部分だったりガラス面に沿った部分とか

20081225_10
フィルター周りの体を寄せ付けられる部分に産むみたいなので、そういった所の要所要所にアベニーの体が収まるくらいのちょっとした窪みを作ってあるんですけど

20081225_11
様子を見ていると、やっぱり少し窪んだ部分で産卵していることが多いみたいです。

毎日毎日そこかしこで産卵しているので、最近はけっこう卵も回収できたりするのですが、稚魚もかなり増えてきちゃったので、頑張ってくれているんだけどそろそろ回収するのを止めないとなぁって感じなんです。
いま順調に育っている稚魚だけでも24匹ほどいますし、餌を食べ始めた稚魚も15匹くらいいて、更にまだ餌が食べられない稚魚もそれなりにいて、孵化しそうな卵も・・・ってな感じになっているんですよcoldsweats01
これから先どうなるかは、まだわからないんですけどね。
その稚魚達については、また後日に報告しますねhappy01


それから、更新も滞りがちで見に来て下さっている方にはご迷惑をおかけしてますし、コメントいただいているのに返事が遅れてて申し訳ないです。
コメントのお返事は近日中に書きますし、もう少ししたらこの状態も少しは良くなると思います。
本当にゴメンなさい。

2008年10月16日 (木)

他人の物を欲しがる子

20081016_01
この子は、今年の6月の末頃に食欲不振に陥り1週間ほど隔離したことのある、まご8期生のアベニーなんですが、その時の記事にこの子には悪い癖があるってことを書いたんですけど、その癖がいまだに治らないんですよ。
他の子が咥えた餌が欲しくてしょうがないって感じで、餌を咥えたところを見かけるとすっ飛んでくるんです。
どんな様子か動画に撮ったので、ご覧になってみて下さい。


どの子か分かりました?
横取りをする訳ではないのですが、餌を食べようとしている子からすれば、食べづらいって感じなんですよね。

20081016_02
お腹が空けば赤虫を食べるんですが、なんか美味しそうに食べてなくて、しかたがないから食べているって感じに見えるんですよねぇ~
他の子が食べている赤虫やブラインも自分が食べているものと同じなのに、他の子が食べているものは美味しそうに見えてしまうんですかね。
困ったもんです。

2008年7月 5日 (土)

戻しちゃいました

隔離していたまご8期生の子なんですが、今朝ケースから出して水槽に戻しました。

20080705_01
赤虫も食べれるようになったし

20080705_02
元気いっぱい泳いでいるので、あまり長くケースに入れておくのも良くないかと思って出しちゃいました。

20080705_03
ケースから出した直後は、ちょっとビビっていたようなんですが

20080705_04
一週間くらいしかケースには入っていなかったので、すぐに元のように馴染んでいました。

20080705_05
少しの間でしたが、他の子の餌を横取りして食べるってことができなかったので、少しは変なクセが治ったかなって期待していたのですが・・・

20080705_06
全然治っていないみたいですcoldsweats01
でもね、以前みたいに他の子が狙っている餌や咥えている餌を横取りできなかったら食べないって言うのではなく、食べれなかったら諦めて自分の傍にある餌を食べてました。
ちょっとは大人になったのかな?

2008年7月 3日 (木)

浮けるようになったよ

まご8期生の子ですが、今朝は少し浮けるようになりました。

20080703_01
ここ2日の間、朝と夜の2回に生ブラインをいっぱい食べさせたんですけど、食べたら体力がついたのかな?

20080703_02
ほら、ちゃんと浮いてるでしょ。
餌を与える前の状態なんですが、私がブラインの準備をしていたら、写真のようにフヨフヨと浮いて待ってたんです。
浮いていられる時間は短いのですが、ポトッと落ちてはまた浮いてを繰り返していました。

20080703_03
ブラインを食べてからは、赤虫にも反応するようになったので、先に赤虫を入れて様子を見てからブラインを入れるようにしていたんですが、昨日の晩には咥えるようにはなったんですけど、啜ることがまだできなかったんです。
フヨフヨと浮けるくらい体力が戻ってきたんなら、そろそろ赤虫も食べれるようになるかなぁ。

見てて思ったんですけど、生ブラインを口にしてからの回復が早いでしょ。
この子の場合、泳げなくなったのは赤虫が食べれなくなったせいなのでは?
赤虫が食べれなくなった原因はハッキリしないのですが、ちょっと思い当たるフシもあったりして・・・
この子には変なクセがありまして、他の子が食べようと狙っている餌や食べている餌ばかりを欲しがるんですcoldsweats01
随分と前からその傾向はあったのですが、最近それが酷くなってきていたような気が・・・
その辺のこともあって、餌は沢山あるんですが食べれていない状態にあったと言うか、摂取量が少なかったんではないかな?

この様子だと、あと何日もしないうちに赤虫が食べられるようになって、泳げるようにもなりそうなんですが、ちゃんと社会復帰できるのかしら・・・

2008年7月 1日 (火)

どうしちゃったの?

まご8期生って3匹いるのですが、そのうちの一番最初に生まれた子の様子がおかしいので、昨日ケースに隔離しました。
何日か前から全然泳いでいなくて、移動する時も底ジャリに体をつけたまま移動していたので変だとは思っていたのですが、一昨日はまったく動いた気配が無く、何時見ても同じ場所にいたんです。
別に元気が無いって感じでもなかったので、目の前に餌を撒いてあげたんですが、食べようとしなかったんです。
昨日の朝も一昨日と同じ場所から動いていないし、餌を撒いても食べようとしないので、とりあえずケースの中で様子を見ることにしたんです。

20080701_01
ケースに入れてからは多少は動き回っていたのですが、やはり体を浮かせることができないみたいで、お腹を底につけたまま滑るように移動してました。
赤虫にも見向きもしてくれないので、食べないのはわかっているのですが、もしかしてと思い冷凍ブラインもいれてみたんですけど、やっぱり食べてはくれませんでした。

20080701_02_2
もう2日くらい食べていないとは思うのですが、元々がポッチャリしていた子なので、食べていなくても弱った様子はないんですよ。
ただ少し呼吸が荒いかな?

で、今日で隔離して2日目なんですが、そろそろ何か食べないとヤバイかな?と思って、生ブラインを与えてみたんです。

20080701_03
そしたらね、生ブラインの動きに反応したんですよ。

20080701_04
生ブラインを食べたいのか?追いかけようと動き出したんです。


赤虫の時は全然食べなかったんですが、生ブラインは少しは食べてくれました。

20080701_05
大量に入れてもすぐにケースの中からいなくなっちゃうんだけど、お腹を付けたままあっちこっちと移動して

20080701_06
集まっているブラインを見つけては食べてました。
動き回っている間に、せっかく集まっているブラインが動いた風圧で散らばっちゃうので、少ししか食べられなかったんですけどねcoldsweats01

20080701_07
何が原因で泳げない食べれないって状態になったのかわからないので、とりあえず生ブラインをたらふく食べてもらって、状態が回復するかどうかしばらく様子を見てみたいと思います。

2008年5月21日 (水)

催促しているつもり?

第2水槽のまご6期生~8期生達は、稚魚飼育水槽にいる時から餌が落ちてくるのを底で待って、自分の近くに落ちた餌を食べる子達だったのですが、まご3期生達と一緒にすることで自分から餌を貰いにくるようになるかと思ったのに、多少は改善されたものの普通の餌くれダンスを見れる日は程遠い感じです。

R0032952
ちょっと前までは、私が水槽の前に立ち赤虫の入ったカップとスポイトを見せても写真のように集まって来ることはなかったんですが、一時期まご3期生達が6期生~8期生達の怠慢ぶりを見習ってしまい、餌を自分から貰いに来なくなってしまっていたんですけど、最近になって餌くれダンスが徐々に復活してきたみたいで、それを見習ってなのか一応は水槽前面の中央辺りに集まるようになってきたんです。


ちょっと焦らしすぎちゃったんで、せっかく集まったのが散らばりつつあったんですが、とても餌をチラつかせられているアベニーの行動って感じじゃないですよねぇ。

R0032953
写真を見てもわかるように、待機している位置が低いでしょ。
しかも目線は下だし・・・
やっぱり落ちてくる餌じゃなくて、落ちた餌を食べるんですよねぇ~

2008年5月19日 (月)

フィルター交換

昨日のことなんですが、第2アベニー水槽の小型外部フィルターをやっと交換しました。
フィルター自体は1ヶ月くらい前に買ってあったんですが、ついつい後回しになってしまって・・・

R0031853
あまり変らないのですが、いままで使っていたテトラのオートパワーフィルターAX-30を、写真のAX-45にしたでけなんですけどねcoldsweats01

R0031571
いままではこんな感じで、シャワーパイプが短いしモーター部分も小さかったんですが

R0032924
こちらは取り替えた後の写真なんですが、シャワーパイプが少し長いのは嬉しいんですけど、モーター部分がデカイんですよ。
けっこう存在感があるし、音もちょっとだけ気になるかな?
振動がかなりあって、水槽や置いてある棚を触るとブルブルと振動が伝わってくるんです。
以前のに比べるとパワーが全然違うから、こればっかりはしかたがないんでしょうけどね。

この第2水槽は60cmの水槽(コトブキ ダックスC60)なんですが、高さと奥行きがない為に水量が26Lしか入らなくて、しかも地震対策&飛び出し防止の為に通常は最低でも水位を7センチは下げているので、20Lくらいしか入ってないんです。
AX-45は水量36Lまで対応しているらしいので、これだけでも対応できると思うのですが、念のためにサブフィルターとして入れてあった水作エイトを1個だけ残すことにしました。

で、フィルター変更後のアベニー達の様子はと申しますと・・・

R0032927
相変わらずマッタリモードですcoldsweats01

R0032929
置物に寄りかかってたりして

R0032931
マッタリって言うよりダレているみたいだよ。

R0032933
この子は出目ちゃん。
寝てるのかな?って水槽をコツコツしたら

R0032934
寝てません!って感じでこちらに向き直ってましたcoldsweats01

R0032936
3枚上の2匹なんですが、写真を撮っているのにいつまでもダレていたので、じぃーeyeっと見ていたら

R0032937
いままで見られていたのに気付かなかったって感じでビックリしてました。

R0032939
他の子達も底の方でゆっくりと漂ってたり

R0032942
密談してるのかな?

R0032946
ひっそりと隠れている子なんかもいるし・・・
モーター部分が大きくなったから、隠れるのにちょうどいいのかもね。

R0032950
それにしても、上の方を泳いでいる子がいないって言うのは、どういうことなんだろうね。
うちの子達って、第1水槽にいる子アベニー(爺さんと婆さん)意外は、のほほん~とかボヘヘ~ってしている子ばかりなんです。
もう少し親達を見習って、水槽内を自由に泳ぎまわってもらいたいもんです。

R0032951
モーターが大きくなってパワーアップしたから、水流がきつくなってアベニー達が嫌がるかと心配だったのですが、その辺はシャワーパイプの水が出る部分を後ろのガラス面に向けてあるし、多少角度を変えて緩和してあるので大丈夫みたいです。
他の方の所では、水流がキツイのを好む子もいるみたいなのですが、うちの子はかなり弱いのを好むので、水流を抑えつつ水が循環するように気を使わないとならないのが大変ですね。

2008年3月10日 (月)

まご8期生水槽デビュー

まご8期生の3匹ですが、昨日とうとう水槽デビューさせちゃいました。

R0029076
この写真は1ヶ月くらい前に撮ったまご8期生の3匹なんですが

R0029073
1ヶ月前で、既にこんな大きさになっていたんです。
水槽デビューさせないとならないなぁと思いながらも踏ん切りがつかなくて、そのままケース生活を送っていました。

R0030178
稚魚飼育を始めて最初の頃はよかったのですが、大きいカップを水槽内に入れるようになってからは少々ケースが邪魔になってきたんですけど、それでも場所を移動させたりしてもう少し大きくなるまでケースの中にいてもらったんです。

R0030804
でもね、稚魚用のケースを入れたり、カップの数も増えてきてどうにもならなくなってきたので、思い切ってデビューさせちゃいました。

R0030806
あっという間にケースから出ていっちゃったので、どこにいったのやら・・・
しばらく経ってから探してみたんですけど

R0030878
R0030880
この子が3匹の中で一番最初に生まれた体の大きい子です。
この子の顔は、正面から見るとブサイクなので、すぐに見つけることができました。

R0030837
R0030890
この子が、1枚目の写真で左側に写っていた子です。
この子は赤虫をあまり食べない子なので、この子の為に水槽デビューを先に延ばしていたのですが、全然食べない訳じゃないし余ったブラインを水槽の中に入れているので、何とかなるんではないかな?

R0031052
この子が1枚目の写真でフィルターの真下に写っていた子だと思うのですが、ハッキリ言って自信がありません。
体の大きさとフィルターの下から殆ど動かなかった臆病な性格から見て、この子ではないかと思うんですよねぇ~

そのうち見分けがつかなくなっちゃうんだから、どの子だかなんて分かんなくてもいいんですけどね。
この先どうなるかは分からないのですが、心配していたよりは6期生&7期生達とうまく馴染めそうな感じなんですよ。
餌は食べれているみたいなんで、今の所は大丈夫みたいです。
もう一緒にしちゃったんで、後は頑張って強く生きていってもらうしかないですよね。

2008年1月 9日 (水)

まだ3ヶ月半だったのね

今日は、まご8期生達の最近の様子なんかを書いてみようかと思います。

R0026799
同じ水槽にいる6期生と7期生は出番が多いのですが、ケースの中にいるので写真が撮りづらいっていうのもあって出番が少ないのですが、3匹とも元気でやっとります。

R0026750
でね、随分と大きくなってるんで4~5ヶ月近く経っているかと思ってたんですけど、一番大きい子が3ヶ月半で、後の2匹は3ヶ月が経ったばかりだったのにはビックリしてしまいました。
えっ、まだそれだけしか経ってなかったの?ってね(笑)
だって、6期生&7期生の体が小さい子と同じくらいの大きさなので、まさか7期生と4ヶ月、6期生とは半年以上も月が離れているとは思ってなかったんですよねぇ~

R0022634
一番大きい子が1ヶ月くらいの時の写真ですが、2ヶ月半前はこんなに小さかったんですよ。

R0024789
1ヶ月半前の写真で

R0025971
これが1ヶ月前の写真です。
生後2ヶ月半くらいの時なのですが、この頃までは体が大きくなっていったのですが、ここ1ヶ月間は大きくなるって言うよりはデブくなったって感じです。

R0026808
気が付いてよかったと言うか、ケース内での生活も狭くなってきたかな?って感じられるようになってきたので、あともうちょっとで6期生&7期生達と一緒にしちゃうところだったんですよ。

R0026756
体が大きいと言っても、3ヶ月くらいじゃまだまだ子どもですから、あと何ヶ月もしない内に繁殖行為をしだすと思われる子達の中に入れちゃったら可哀想ですもんね。

そうそう、この子達って既に赤虫の餌付けが終わっているんですよ。
本当は、ゆっくりと時間をかけて赤虫を食べれるようにした方がいいとは思うのですが、体が大きくなったのでブラインだけでは物足りないらしく赤虫まで食べつくしてしまうんです。
赤虫だけに切り替えができるくらいになっているのですが、まだまだ発育途中のお子様ですから栄養価の高い餌を与えないと後が怖いので生ブラインもしっかり与えています。
でね、アレも試してみたんですよ。



何か突き方がぎこちないですよね(笑)
動画では食べると言うよりは、興味本位で突いたり齧ったりしてるって感じですよね。
でも、撮るのを止めたら3匹ともグロウに果敢に挑戦していましたよ(笑)

R0026764
最近、縄張り意識が出てきたのかフィルターの下の取り合いで頻繁に突き合いをしているので、ちょっと気にはなっているんですよ。
あと2ヶ月くらいしたら6期生&7期生を3期生達と同居させて大きい水槽に移そうかと思っているので、それまで我慢してくれないかなぁ。
そうしたら、こんなケース内ではなく水槽内をのびのびと泳がせてあげられるのになぁ。

って、現在はこんな感じなんですよ。
もうちょっと6期生&7期生みたいに何か面白いことしてくれるといいのに、ごくごく普通の子達なんです。

リンク