カテゴリー「アベニーパファー ひ孫3期生」の82件の記事

2009年5月20日 (水)

そろそろかな?とは思ったんだけど

一昨日のことなんですけど、ひ孫3期生のアベニー達がいる水槽内で求愛行為を目撃してしまいましたcoldsweats02
よくよく考えてみれば、ひ孫3期生のアベニー達も一番早く孵化した子は今日で1年4ヶ月が経ち、一番最後に孵化した子達も1年1ヶ月を過ぎているので、求愛行為をしだしててもおかしくはなかったのですが、ひ孫3期生ってオスばかりでメスの数が極端に少ないみたいで、わずかにいるメス達もまだ体が小さかったり細身の子とかもいて、産卵可能な状態になるまではもう少し時間がかかるかなぁと思っていたんですよ。
求愛行為をしていたオスは1匹だけで、1匹のメスにしつこく求愛していたのですが、そのメスって私が見たところどう見ても産卵はムリって感じの子だったんです。

090520_hmg3_01
この写真のオスが求愛行為をしていた子なんですけど

090520_hmg3_02
これは求愛中の写真なんですが、よりにもよってこのようなメスに夢中なんですよ。
右に写っているメスなんですが、目が正常な目をしていないもんですから餌を食べるのにも時間がかかるし、うまく食べれないので食べる量も少なくて細身の子なんです。


こんな感じでこれ以前からかなり長いこと求愛していたわけなんですが、この後逃げられちゃってメスを見失っちゃったんですよ。

090520_hmg3_03
これは細身のメスに逃げられた後の写真なんですが、他にもメスはこの手前に写っている子や

090520_hmg3_04
右側に写っている子みたいな子もいて、この子達の方がよっぽど魅力的なんじゃないかなぁって思うのですが、チラッとは見るもののこれらのメスに求愛行為をする事無く

090520_hmg3_05
細身のメスを見失っては探し出し、追いかけていってツンツンスリスリをしていたんですよcoldsweats01

私から見ればすごーく一途に思われていて羨ましい限りだったんですが、このメスの方はすごーく迷惑そうだったんですよねぇ~
しかし、このオスを見てて何を基準にしてメスを選んでいるのか、ますますわからなくなっちゃいましたよ。

2009年1月30日 (金)

ちびちびアベニー達の引越し完了

ひ孫4期生のちびちびアベニー達なんですが、少々痩せている子なんかもいますが全体的にはすくすくと育ってくれちゃって水槽がパンパン状態になってしまったし、水槽を置いてある場所が常に目が届く所では無いので、月曜日に水槽の変更と世話がしやすいように場所移動を行ないましたhappy01

20090126_01
撮った写真を見るたびに思うんですけど、なぜか沢山いるようには見えないんですよね~
実際には所狭しとチビアベニー達がいて、スポイトでウ○コ掃除をするのも大変なんですよcoldsweats01

20090126_02
これって少ない方なんですが、ざっと掃除をして1回分なんですよ。
ウ○コ掃除だけで2回、食べ残しのブライン掃除も含めると1日に4回も掃除しないとならないんですが、アベニー達を避けつつ掃除するのってかなり神経を使うんですよ。
だから水槽も狭くなってきたことだし、もうちょっと掃除がしやすいように大きい水槽に移ってもらうことにしたんです。

ひ孫4期生のアベニー達の水槽を移動する為に、隔離水槽にいる老眼の爺さんアベニーと、ひ孫3期生達にも場所移動してもらうことにしました。

20090126_03
まず隔離水槽にいる老眼の爺さんなんですが、まご助が亡くなった後は水槽を変更するのが面倒だったので35㎝水槽に1匹だけ(ラムズ君と同居)で生活していたんですが、この爺さんの水槽を小さくしました。

20090126_04
本当は先日購入した水槽に入れる予定だったのですが、思っていたより水槽の高さがあってこの場所に置くには無理があったので、ひ孫1期生達に使っている水槽と同じニッソーのクリアメイトを使うことにしました。
実は予備に1本買っておいたんですよcoldsweats01

20090126_05
この爺さんって目が悪くなってからとっても臆病になっているので、コードが出せるくらいの隙間はあっても蓋が閉まる水槽の方が飛び出しの危険性が少ないかなぁと思い、この水槽を使うことにしたんです。
もう4年2ヶ月~3ヶ月くらい経つ子なんですが、あとどれくらい生きられるかわからないけど余生はこの水槽で過ごしてもらおうかと思っています。

20090126_06
次にひ孫3期生&ひ孫4期生の1号と2号達なんですが、かなり前に買い置きしてあった45㎝水槽に変更し、今まで老眼の爺さんアベニーの水槽を置いてあった場所に移しました。

20090126_07
ひ孫3期生のアベニー達も早生まれの子は1年を過ぎ、遅生まれの子達も後1週間くらいで10ヶ月になるのでそろそろお年頃って感じなんですけど、求愛行為は見られないもののオス同士の小競り合いが頻繁に見られるので、少しだけですが広い水槽に変更することにしたんです。
年内には玄孫が誕生なぁんてことが起きたりして・・・

20090126_08
こちらは相変わらずケースの中にいる1号と2号なんですが、右に写っているのが1号で左が2号です。
早いもので1号は6ヶ月半を過ぎ、2号ももうすぐ6ヶ月になるんですよ。
ひ孫4期生のチビチビ達がもう少し大きくなったら同居させようかと思っているのですが、後1ヶ月以上はかかりそうなんで、それまではケースの中で過ごしてもらうことになりそうです。

20090126_09
そしてこちらがチビチビ達です。
今まで20㎝の水槽だったので水槽を変更する時に30㎝にするか35㎝にするかで迷ったんですけど、ケースを設置しなければならなかったので35㎝に変更しました。

20090126_10
水槽を大きくしたのでメインのフィルターも大きい物に変更しました。

20090126_11
この小さいフィルターはいらないかなって思ったんですが、ここを利用する子なんかもいるので残すことにしました。

20090126_12

20090126_13
どうです?けっこういっぱいいるでしょcoldsweats01
1日に1匹~2匹☆になっていた時期もあったので、けっこう減っているかと思ってたんですけど、数えたら78匹も生き残っていたんですよcoldsweats02
まだまだ☆になる子が出る可能性はあるのですが、今の所はこの数で落ち着いているみたいです。

20090126_14
目に障害のある子もケースの中で頑張って餌を食べてるんですよ。
大きくなるまで生きていられるかどうかはわかりませんが、目に障害があっても4年近くまで生きた子もいますし、まご2期生の片目が完全に無い子ももうすぐ2年9ヶ月を迎えるのですが、生存競争が激しい第1水槽(子アベニー水槽)で頑張っているので、その子に負けないようこの子も生き延びてくれるといいなぁ。

とまぁ、こんな感じで引越しを終えたわけなんですが、チビチビ達も日々成長しているので、この水槽が狭くなる日もそう遠い先のことでは無いような気が・・・
そうなったらそうなったでその時に考えればいいかなcoldsweats01

2009年1月13日 (火)

寝心地いい?

うちのアベニー達って、ラムズ君との絡みがけっこう多いと思うんですよ。

20090113_01
たとえば動いているラムズ君の上に乗っていたり

20090113_02
こんなふうに横たわったラムズ君の上で寝てたり

だけど・・・

20090113_03
なにもラムズの殻に顔を埋めて寝なくてもいいと思うんだけどなぁ~

20090113_04
ご馳走を食べている夢でも見ているのかな?

ってか、魚って夢をみるのか?

2008年12月31日 (水)

挟まるって気持ちいい?

今朝、アベニー水槽のウ○コ掃除をしていたら・・・

20081231_01
こんな所に挟まってマッタリしている子がいましたcoldsweats01

フィルターの下も掃除したかったんですが、目の前をスポイトが通り過ぎても全然出て行ってくれなかったんですよ。
自分から出て行ってくれないなら無理矢理出すしかないってことで、ちょっとかわいそうかなって思いながらも別の穴から空気を送って強制退去させた訳なんですが、その時の様子を動画に撮ってみました。


けっこう強引だったかなcoldsweats01

風圧でおもいっきり吹っ飛んでいったので、大丈夫だったかなぁって様子を見てみると・・・

20081231_02
ラムズ君にチューしながらボヘーってしてましたcoldsweats01

でね、この体型を見て思ったんだけど、あえて挟まっていたんじゃなくて、もしかしたらお腹が閊えちゃって出られなかったのかな~なんて思ったりもして・・・

2008年12月16日 (火)

そこまでするか・・・

ひ孫3期生のアベニー達がいる水槽に入れているフィルターの水作エイト・ドライブなんですが、ろ材ケースの下の部分に空間があってアベニー達が遊び場にしたり隠れ家にしたりしているって書いた事があるのですが、入ったまま出てこない子なんかもいて入りっぱなしもマズイだろうってことで、定期的にフィルターを持ち上げて出すようにしているのですが、昨日もフィルターを持ち上げてみたら・・・

20081215_01
最初は底にお腹を付けてマッタリしていたんですが、ちょっと持ち上げたらフィルターと一緒にくっ付いてきたんで一旦下に戻したんですが、もう一度同じ事をするかな?って持ち上げてみたらね


急いで動画を撮ったので思いっきりボケまくっているのですが、フィルターと一緒に上に上がってくるのがわかるでしょ。
面白かったので3回も上げたり下ろしたりしちゃったんですけど、一向にフィルターの中から出ようとしなかったんです。

20081215_02
これは4回目に持ち上げた時の写真なんですが、見事に背中をフィルターの底にくっ付けているでしょ。

20081215_03
普通は1回持ち上げると出て行ってしまうのですが、この子は何回やっても出て行かなかったんですよ。

20081215_04
この場から絶対に離れませんって感じでしたcoldsweats01

結局は私の方が根負けして、この子の好きにさせたんですけどね。
なかなかの頑固者ですhappy01

2008年12月14日 (日)

久しぶり~

アベニーパファーひ孫4期生の1号と2号が居るケースの中を覘いたら、2匹しか居ないハズなのに数が多いような気がしたので、気のせいかな?と思いつつ良く見てみると・・・

20081214_01
ひ孫3期生の子が入り込んでいましたcoldsweats02

20081214_02
この子って、以前にも1号のケースの中に度々入り込んでいた子なんですが、今のケースになってからは一度も入り込んだことは無かったんですけど、また水を掬ったカップの中に入り込んじゃって、私が気付かずにそのままケースの中に流し込んじゃったんでしょうねcoldsweats01
入り込んでしまった子の上に写っているのは2号なんですが、何かあるとすぐに落ち着きが無くなるのに、2号は入り込んでしまった子に気が付いていないのか?って感じで、普段と変らずに落ち着いていたんですが、入り込んでしまった子の方は2号が近くに来る度にビクビクしちゃって、一生懸命に隠れようとしていました。

20081214_03
2号が立ち去った後に入れ替わるような感じで、今までケース左側の奥にいた1号が入り込んでしまった子に気付いて、あれ?って表情で近づいて来てきたんです。

20081214_04
何かを確認するかのように入り込んでしまった子を、じぃ~っと見つめていたんです。
キミ前にも来た事あるよねぇ?って感じでねhappy01
入り込んでしまった子の方も、1号が近づいた時に一度は逃げたんですが、その後は怯えた感じも無く、しばらくは1号と一緒にいました。

20081214_05
一緒にいた1号も立ち去ってしまい一人ぼっちになってしまったので、また2号が来る前に網で掬ってケースから出したんですが、ケース越しに何度もあっているハズなのに、ほんのちょっとだけど何度か一緒に居たことのある1号と、いつも見ているけど一緒に居たことの無い2号に対して、ここまで態度に違いがあったのにはビックリしました。

でも、なんでいつもこの子ばっかり入っちゃうんだろう・・・


それと全然話は違うのですが、3枚目の写真に大きくて真っ白くなっているラムズ君が写っているのですが、そのラムズ君って2号のお友達のラムズ君なんです。
関連記事1関連記事2

20081214_06
この写真に写っているラムズ君がそうなのですが、右側に写っているのが2号です。
大きくなっちゃったでしょ。
最近では一緒に遊ぶことも無くなり、前みたいに微笑ましい光景は見られなくなってしまったのですが、時々このラムズ君の傍に2号が寄り添っているのを見かけるので、お友達の関係は続いているのかな?

2008年12月 4日 (木)

アベニーによる水温チェック

ひ孫3期生のアベニー達がいる水槽をぼんやりと眺めていたら、水槽奥から1匹のアベニーが水温計の傍に近づいてきてきたんです。
そして水温計を見てたんですけど、その仕草がまるで・・・

20081204_01
アベニー「今日も水温チェックしないと」

20081204_02
アベニー「え~と」

20081204_03
アベニー「赤い線がここまでだからぁ」

20081204_04
アベニー「えっとね、25℃だよ!」

とでも言っているかのように思えちゃったんですcoldsweats01
だって、こりだけやってすぐに奥に戻っちゃったんだもん。

2008年11月29日 (土)

欲張りだね

ひ孫3期生のアベニー達なんですが、いる数に比べて水槽が小さい為に水槽に見合ったサイズでして、早生まれの子は10ヶ月が過ぎていて遅生まれの子もあと10日くらいで8ヶ月になるのですが、その割には体があまり大きく無いんですよ。
そのせいで口の小さい子も多く、いまだに赤虫1本食べるにも苦労しているんです。
切るのも面倒だし、切っちゃうと中身が出てしまってカスばかりになってしまうので、切らずに極力細い物を与えるようにしているんですが、時々何本か太い赤虫が混じっちゃったりするんですよcoldsweats01
でね、絶対に詰まらせるか飲込むのに苦労するのは目に見えているのですが、なぜか太い赤虫は人気があって取り合いになってしまうんです。
そして太い赤虫をゲットした子は・・・

20081129_01
こんな結果になってしまうんですcoldsweats01

20081129_02
なかなか飲込むことができずに長いこと銜えたまま泳いでいたのですが、苦しくてジタバタもがいているわけでもなかったので、ジタバタしだしたら取ってあげるつもりで様子を見ていたんですよ。
そうしたらね、頑張って何とか最後まで飲込むことができたんですが、かなり苦労してたので次は細い赤虫を食べるかと思っていたんですけど、この子ってば懲りない子だったみたいです。

20081129_03
しばらくして見てみると、また銜えたまま泳いでいたんですよ。

20081129_04
見た感じそんなに太そうには見えなかったので、今度はすごく長い赤虫に手を出したみたいです。

20081129_05
大変な思いをしてまで太い赤虫やら長い赤虫を食べるなんて、この子って欲張り?それとも食いしん坊なのかなhappy01

2008年11月19日 (水)

寝不足です~

ひ孫3期生&4期生のアベニー達がいる水槽のライトを消している時間って、朝の8時くらいから夜の10時くらいまでなんですが、水槽のお引越しをした日は昼間から作業を開始したので、朝から作業が終わるまでライトを点けっぱなしだったんです。
そんな訳でして、アベニーちゃん達の睡眠時間はいつもの半分以下だったもんだから、本来起きている時間帯には眠くてしょうがないって感じで、ボヘボヘしている子やタレている子なんかが・・・

20081119_01
お引越しした日の夜に撮った写真なんですが、もう疲れちゃいましたって感じでラムズ君にだらしなく寄りかかってたんですよ。

20081119_02
これは翌日の朝に撮った写真なんですが、ちゃんと起きてはいるんですけどボヘ~ってしてました。

20081119_03
この子なんかは目が変coldsweats01

20081119_04
もう眠くて眠くて仕方がないって感じだし

20081119_05
極めつけがこの子で、もう少し上の方に貼り付いていたんですけど、ずるずると落ちてきちゃって・・・
ハッと気付いて張り付き直すんですが、またずるずると落ちてきちゃったんです。
もう限界だったみたいですねcoldsweats01

じっとしているから寝ちゃってるのかな?って思ったんですけど、じっと見ていると「寝てないですー」って意思表示のつもりなのか?ほんのちょっとだけ場所移動をするんです。
でもね、目がうつろだったり黒目が小さくなってたりしてたから、そうとう眠かったんじゃないかなhappy01
ちょっと可哀想なことしちゃいましたね。

2008年11月18日 (火)

華奢な水槽だね

昨日はお休みだったので、ひ孫3期生&ひ孫4期生達のアベニー水槽を変更しました。
先週に買っておいたジェックスのジェノアの40cm水槽に変更したんですけど、この水槽って箱から出す前に持った時すごく軽いのにビックリしたんですけど、開けて見てああ納得って感じでした。
底はガラスじゃなかったんですね・・・
ガラス厚も3ミリしかないので、いままで5ミリの水槽を使っていたせいか、とっても弱っちい水槽に見えてしまってねcoldsweats01

20081117_01
ちゃちゃっとお引越しさせたんですが、配置は今までとほとんど同じです。
ケースの中に入れていたミニスポンジフィルターを1個にして、もう1個は水槽左側に設置しました。

20081117_02
水槽内のひ孫3期生達は、さっそく水槽内の探検です。

20081117_03
フィルター周りも念入りに調べております。
でも、この子の体型だと、たぶんお腹がつかえてくぐれないね。

20081117_04
さっそく入り込んでる子も・・・

20081117_05
ラムズ君の上で休憩中

20081117_06
この水槽って、底が白いから水槽内は明るくなったんですけど、その分ゴミが目立ちそうな感じです。

20081117_07
こちらはケースの中のひ孫4期生達です。

20081117_08
先に3期生達を網で掬って移し替えている時に、2号は怖かったのか?1号の傍から離れなかったんですよ。

20081117_09
1号は「何やってるんだ?」って感じで外の様子を窺ってるだけで、やっぱり動じてはいませんでしたね。

20081117_10
そんな1号を頼もしく思ったのか?新しい水槽に移ってからも、2号は1号と行動を共にするようになっちゃいました。

20081117_11
ケースを替えた時や仕切り板を外した時みたいに、2号は落ち着きが無くなるかと思ったのですが

20081117_12
傍に頼もしい相棒がいるからか、全然平気だったんですよhappy01
引越し前までは2匹の間に少し距離があったような感じだったのですが、引越し後は2匹の距離が縮まったような気がします。
今朝も一緒にフヨフヨしてたんですよhappy01

最終的にはもう少し大きい水槽(実はもう用意してある)にする予定なんですが、ひ孫3期生が1年過ぎるくらいまでは、この水槽でいこうかと思っています。

より以前の記事一覧

リンク